「PayPay」スマホ決済の使い方や「PayPay」利用のメリットをご紹介!

PayPayとは?

PayPayはヤフーとソフトバンクがタッグを組んでスタートするキャッシュレスで買い物ができるスマホ決済サービスです。

PayPayで支払い完了時に、支払い金額の0.5%相当のPayPayボーナスが付与され、PayPayでの決済に利用できます。ヤフーショッピングではTポイントとYahooIDが連携しているので、今後はTポイントとの連携などが期待できそうです。

現在はPayPayの利用で「PayPayボーナス」というポイントが貯まります。

ちなみに、PayPayを利用している友だちからの請求(送金依頼)を、自分のPayPay残高から支払ったり、自分から送金する機能の追加が準備されています。子供さんのスマホ払いを管理するにもよさそうです。

PayPayのお得で便利な使い方


PayPayはスマホでできるキャッシュレス決済、QRコード決済、バーコード決済手段です。

PayPayアプリをスマホにダウンロードするだけでPayPayによるスマホ決済が可能になりキャッシュレスでお買い物ができます。iPhone、AndroidのスマホにPayPayアプリを導入し、お支払い方法う方を設定することで利用可能です。

クレジットカードや電子マネーと同様なのですが、最も大きい違いは店舗側が簡単にスマホ決済を導入できるので、クレジットカードや電子マネーの支払いを取り入れていない店舗でも、PayPayを利用することでキャッシュレス決済ができます。

買い物の際はお店側が提示するバーコード、QRコードにスマホで読み取るだけでキャッシュレス決済が可能になります。

PayPayのアプリ

PayPayアプリをスマホにダウンロードするだけでPayPayによるスマホ決済が可能になりキャッシュレスでお買い物ができます。
iPhone、AndroidのスマホにPayPayアプリを導入し、設定することで利用可能です。

PayPayを使うメリット

キャッシュレス決済が日本でも導入されていく流れで、今後は中小の店舗や美容院、整骨院、個人タクシーなどの現金での決済が一般的だったお店でもキャッシュレス決済が導入されます。

PayPayはヤフー&ソフトバンクのタッグでスタートしているスマホ決済ですので、今後Tポイントやソフトバンクスマホやソフトバンクの光回線、SBIグループなどとの連携も期待できます。

PayPayで貯まるポイントは?

PayPayで貯まるポイントは「PayPayボーナス」です。

支払い金額の0.5%相当のPayPayボーナスが付与されます。
付与上限5,000円相当/月となっています。

PayPayがオススメな方

ヤフーショッピングやヤフオクを利用される方、ソフトバンクスマホを利用される方にオススメです。今後はヤフーやソフトバンクとの連携、提携が加速すると考えられます。

PayPayの代金決済にも「Yahoo! JAPANカード」が利用できるようになっていますね。

PayPayはどうやって支払い決済をするの?

現時点でPayPayの代金決済は

・PayPay残高
・Yahoo!マネー
・クレジットカード
の3種類となっています。

詳しく説明しますね。

・PayPay残高
電子マネーのチャージのような方法です。
「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている金融機関口座」と「Yahoo! JAPANカード」からチャージができます。
他の口座を追加したい場合は、PayPayアプリの[銀行口座を追加してください]をタップすると追加できます。

・Yahoo!マネー
ヤフージャパンが提供している電子マネーです。
「Yahoo!マネー」を利用するには、PayPayアカウントとヤフーのIDを連携する必要があります。
「Yahoo!マネー」へのチャージは「Yahoo!ウォレットの預金払い用口座」、「コンビニ」、「ヤフオク!の売上金」のいずれかになります。

・クレジットカード
PayPayの支払い決済に登録できるクレジットカードの種類はコチラです。
・VISA
・MasterCard
・JCB(Yahoo! JAPANカードのみ)

PayPayはヤフー、ソフトバンクが運営しているので、今後のことや連携も考えると「クレジットカードで、中でもYahoo! JAPANカード」が最もオススメになります。

直接入金や銀行口座登録の場合、ヤフーマネーやヤフーウォレットを利用する必要があるので手間がかかりますからね。

PayPayならお店の側にメリットが多い!?

PayPayの場合、キャッシュレスでスマホ決済ができるユーザー側のみでなく、キャッシュレス決済を導入したい店舗側にもメリットが非常に多いです。

なぜかというと、中国やアジア圏などでスタンダードなAlipayも決済手数料0%で導入が可能だからです。(期間限定)

海外からのAlipay利用者は、AlipayアプリでPayPayコードを読み取るだけで支払いができるようになり、海外からのインバウンド消費を更に増やすことができますので、海外のお客様を集客したい店舗さんは「PayPay」を導入することで、海外からのお客様のレジ決済もスムーズに完了するというわけです。

更に、店舗側の入金にジャパンネット銀行を選択すれば最短翌日には店舗側に売上が入金され、しかも入金手数料はずっと0円ですので、店舗の売上回収も安心です。

まとめ

ソフトバンクとヤフーが本気でスマホ決済、QRコード決済に参入しています。
日本のスマホ決済、QRコード決済シェアのみでなく、海外からのお客様が利用できる「Alipay(アリペイ)」も利用できます。

店舗側も外国のお客さんの決済が簡単にできるようになるので、普及は一気に拡がるかもしれませんね!

お役に立てたらシェアをお願いします!