リクルートカードの最強説はホント!?年会費無料でポイント高還元率トップクラス!

リクルートカードとは?

リクルートカードはリクルート社が提供しているクレジットカードです。

年会費無料ですが一般的なポイント還元率は1.2%と高還元率で、近年、ポイント還元率が高い!と人気のクレジットカードです!!

・リクルートカードの新規入会キャンペーンはコチラ

リクルートカードで最もオススメな利用方法としては電子マネーチャージに利用する方法です。

モバイルsuica、 楽天 Edy、 nanaco などの電子マネーのチャージにクレジットカードでの決済を利用するとリクルートカードの場合1.2パーセントのリクルートポイントが付与されます。

リクルートカードで貯まるリクルートポイントはローソンや多くの店舗で貯まる Pontaポイントに等価交換できるので電子マネーチャージでポイントをしっかり貯めたい方はリクルートカードがおすすめです。

リクルートカードのキャンペーン

リクルートカードの入会キャンペーンで数千円分のリクルートポイントなどが付与されます。
※時期に応じてキャンペーンポイントには変動があります。

電子マネーチャージで1.2%の高還元率だけでなく、ホットペッパービューティー、じゃらん、ホットペッパーグルメなどでのポイントが付与されるなど特典が多いです。
またローソンなどで利用できるPontaにも交換できるので高還元率で獲得したポイントを Pontaで現金代わりに使うこともできます。

また、リクルートカードなら複数の電子マネーのチャージでもリクルートポイントが付くと言う特典があります。
・モバイルsuica
・楽天Edy
・nanaco
などの電子マネーを使い分けている方の高還元なチャージ用のクレジットカードとしてもオトクです。

リクルートカードを使うメリット

リクルートカードを使うメリットとしては、リクルートが提供しているサービスでは「3%などのポイントが高還元」されるだけでなく、電子マネーのチャージ、通常の店舗でのクレジットカード利用で1.2%のポイントが還元される点です。

ちなみに、リクルートグループでポイントが貯まるサービスはコチラです。
ホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメ、じゃらんなど

リクルートカードのポイントを貯めて リクルートが提供しているサービスでなかなか利用できる機会がなくても人気のPontaポイントに等価交換ができるので貯まったポイントを Ponta に交換して有効に活用することができます。

Pontaはコンビニのローソンのお買い物に使えますので、貯まったリクルートポイントをPontaポイントに交換し、ローソンでのお買い物などに使えますね!

リクルートカードの詳細

年会費 年会費無料
ポイント リクルートポイント 1.2%
付帯保険 なし


・リクルートカードの新規入会キャンペーンはコチラ

・電子マネーチャージでポイントが加算されます。
・nanaco、モバイルSuica、楽天Edyのチャージで月額3万円までポイントが加算されます。
※Mastercardが最もチャージでポイントがつきます。
・貯まったリクルートポイントはローソンなどで使えるPontaポイントに等価交換が可能です。
・リクルートカード、楽天Edy、Pontaカードの活用でポイント三重取りも可能です。

お役に立てたらシェアをお願いします!