電子マネー iD(アイディ)

電子マネー・iD:アイディについて!

NTTドコモが立ち上げたおサイフケータイに特化したクレジットカードブランド。iDはケータイの中にクレジットカードがそのまま入った便利さ。ドコモでは「DCMX」で提供している。

 

iD(アイディ)の機能を持った提携クレジットカードをご紹介しています。通常のクレジットカード機能に加えてiD(アイディ)も利用できます。高額の買い物から、電子マネーを利用した買い物に対応。NTTドコモのおサイフケータイとして人気です。

 

三井住友カード

三井住友カードは、幅広いラインナップがあり、年会費無料の三井住友VISAカード「U-Zu」や国内外で使えるゴールドカードもある。指定のカードで「iD」が利用可能となる。三井住友カードは各社との提携が多いので各社ポイント同士の交換も可能。

 


>> 三井住友カードの詳細はコチラ!

 

オリコ「OricoCard THE POINT」

年会費永年無料でiD、QUICPayが使えるオリコ「OricoCard THE POINT」!ポイント還元率が◎!初めてのクレジットカードにもメインカードにも最適です。更に期間限定で、最大18000ポイントがプレゼントされます。
入会後6ヶ月は更にオリコポイント1%が特別還元、100円の買い物で2%の還元!更にオリコモールで買い物をした場合は更に0.5%またしてもプラスされます!

 


>> オリコカードザポイントの詳細はコチラ!

 

 

 

iD(アイディ) の詳細情報

運 営 NTTドコモ、三井住友
タイプ 後払い(ポストペイ)方式
利用可能額

クレジット与信枠内。
クレジットカードからの後日引き落とし。(提携先のクレジットカード)1万円以上の支払いは暗証番号が必要。

提携カード

三井住友カード、イオンクレジットカード、クレティセゾン、UCカード 。

 

イオンカード+Suica+iDカードは首都圏で人気。ポストペイタイプとしては最も人気が高く、利用する敷居が低い。また使えるコンビニも多い。モバイル環境としてはNTTドコモでしか利用ができない。与信枠いっぱいまでの買い物が可能。ドコモのDCMXが人気。ケータイの強みを生かした複数の不正、盗難、悪用対策もバッチリ。クーポンやキャンペーン情報、お店情報などコンテンツが豊富。電子マネーのさまざまな魅力をケータイの強みで更に大きくできる。