電子マネー 比較

あなたに適した電子マネーは?電子マネーを比較!

当サイトは「電子マネー」の種類を紹介し、利用の比較をするWEBサイトです。

 

電子マネーの種類によっては家計の節約、クーポンや割引、ポイントの獲得などお得も一杯です!乱立する電子マネーは「お得度」と「利便性」を比較して選びましょう!

当サイトの人気記事はコチラ

 

電子マネーで得するクレジットカードランキング!

こちらでは電子マネーをフル活用してポイントが効率よく貯めることができる「クレジットカード」をご紹介しています。
電子マネー単体でポイントやマイルを貯めるよりもクレジットカードを共用したほうが節約効果、ポイント還元率もあがります♪

 

 

Yahoo! JAPANカード
Tポイントが貯まりやすい年会費永年無料のYahoo! JAPANカード!Tポイントが100円につき1ポイント貯まる高還元率カードです。Tカード一体型はツタヤでも使えて便利♪Yahoo!ショッピングやLOHACOでのお買い物はいつでもTポイント3倍!今ならもれなく5000ポイントもらえる入会キャンペーン実施中です!
オリコ「OricoCard THE POINT」
年会費永年無料でiD、QUICPayが使えるオリコ「OricoCard THE POINT」!ポイント還元率が◎!初めてのクレジットカードにもメインカードにも最適です。更に期間限定で、最大18000ポイントがプレゼントされます。
入会後6ヶ月は更にオリコポイント1%が特別還元、100円の買い物で2%の還元!更にオリコモールで買い物をした場合は更に0.5%またしてもプラスされます!

楽天カード エディで楽天ポイントGET!

楽天カードと楽天エディアプリでEdyを利用すれば楽天ポイントがドンドン貯まる

Edyでの支払いで200円=楽天1ポイントが貯まります!年会費無料で入会ポイント2000円分〜!Edyユーザー必携のクレジットカードです!

 

>> 楽天カードとエディで楽天ポイントをザクザク貯める方法!

 

イオンカード(WAON一体型) WAONが貯まりやすい!

入会金、年会費、WAON発行手数料無料のイオンカード(WAON一体型)!

WAONの利用でポイントが貯まるだけでなく、イオングループ、その他のお買い物でもときめきポイント型まりWAONポイントに交換ができます!
イオングループでのお買い物が多い方にオススメ!

「ビュー・スイカ」カード Suica定期券&クレカでポイントが貯まる!

Suicaと定期券、クレジットカードが一体になった「ビュー・スイカ」カード!通勤、通学での定期券利用、Suica利用でSuicaがどんどん貯まります♪

定期券、オートチャージ利用ではポイント3倍!更に利用代金明細書をWebにすると、年会費分以上のポイントが獲得でき、実質年会費無料に!Suica利用の方にオススメ!

東急TOP&カード PASMO対応でお得に♪

東急でPASMO(パスモ)を利用する方にオススメのクレジットカード!首都圏の鉄道・バス、東急系での利用、東急百貨店でお得になるカードでポイントやパスモのオートチャージなどにも対応している人気のクレジットカードです。

 

>> 東急TOP&カードの詳細はコチラ!

 

三井住友カード iD搭載で決済も便利に♪

三井住友グループが発行する三井住友カード。NTTドコモのおサイフケータイ機能「iD」が指定のカードで利用可能となります。新社会人、学生など幅広いユーザーに愛されるクレジットカードです。海外サポートも充実しています。

 

>> 三井住友カードの詳細はコチラ!

 

JCBカード QUICPayで小額決済も便利に!

日本が誇る世界の5大ブランド。東京ディズニーランド、シーの公式スポンサーJCBカードは電子マネーQUICPayにも対応し更に便利に!JALマイレージ、楽天スーパーポイント、Yahoo!ポイントへのポイント移行が可能です!

 

>> JCBカードの詳細はコチラ!

 

 

クレジットカードと電子マネー、スマホ活用、コンビニ、ポイントカードをうまく活用してポイントやマイルを稼ぐ方法もご紹介していきます。ポイント&クレジットカード&電子マネー&WEBサービス&コンビニ決済&スマホ活用・・・すべてを連携させて、最も還元率のよいスタイルを確立しましょう!

電子マネーの種類と比較、特徴をピックアップ!

日本の主な電子マネーの特徴やメリットをご紹介!電子マネー導入の比較検討のためだけでなく、電子マネーをお得に活用するための基本情報も掲載していきます!

 

Edy(エディ) Suica(スイカ) nanaco(ナナコ)

電子マネー・エディ・Edy

電子マネー・Suica・スイカ

電子マネー・ナナコ・nanaco

WAON(ワオン) PASMO(パスモ) iD(アイディ)

電子マネー・ワオン・WAON

電子マネー・パスモ・PASMO

電子マネー・アイディ・iD

QUICPay(クイックペイ) Smart Plus(スマートプラス) VISA Touch(ビサタッチ)

電子マネー・クイックペイ・QUICPay

電子マネー・スマートプラス・Smartplus

電子マネー・ビザタッチ・VISATOUCH

 

電子マネー:Edy(エディ)

電子マネー・エディ・Edy

電子マネーEdy(エディ)は、日本全国で最も多く利用できる電子マネー
各コンビニや店舗、タクシーなどで広く利用が可能。楽天、ANA、サークルKサンクスのクレジットカードでエディを使うとマイルやポイントが貯まる。

他社ポイント移行が多いのも魅力。今後はモバイル環境での普及促進が進む。Edyクーポンなど更に全国でお得なサービスが始まっています。

 

電子マネー:Edy(エディ)の詳細はコチラ!

 

電子マネー:Suica(スイカ)

電子マネー・Suica・スイカ

電子マネーSuica(スイカ)は、JR東日本など首都圏の鉄道等をカバーする電子マネーのICカード乗車券。首都圏の私鉄、バスが一枚のカードで使えるPASMO(パスモ)と相互乗り入れ可能。

モバイルSuica普及も進む。通常の買い物で電子マネーとして利用可能。「iD」と「Suica」はインフラ共通化。

 

電子マネー:Suica(スイカ)の詳細はコチラ!

 

電子マネー:nanaco(ナナコ)

電子マネー・ナナコ・nanaco

電子マネーnanaco(ナナコ)は、セブン&アイグループが運営する電子マネー。セブンイレブン、イトーヨーカドーなどで利用可能。

セブン-イレブンを利用している方は必携の電子マネーです。

 

電子マネー:nanaco(ナナコ)の詳細の詳細はコチラ!

 

電子マネー:WAON(ワオン)

電子マネー・ワオン・WAON

電子マネーWAON(ワオン)は、イオングループが運営する電子マネー
イオングループ系列、ローソン、ミニストップなどで利用可能。前払い(プリペイド)方式に加え、イオンカードとの一体型でオートチャージ(自動定額入金)が可能になる。

200円利用で1円相当のポイントもたまる。

 

電子マネー:WAON(ワオン)の詳細の詳細はコチラ!

 

電子マネー:PASMO(パスモ)

電子マネー・パスモ・PASMO

電子マネーPASMO(パスモ)は、首都圏の私鉄やバスなどで利用できるICカードを利用した電子定期券。
JR東日本のSuicaと相互乗り入れが可能。記名型と記名型の2種類があり、無記名型は駅で購入可能。

記名型の場合、自動的にチャージ(入金)されるオートチャージ機能も。

 

電子マネー:PASMO(パスモ)の詳細はコチラ!

 

電子マネー:iD(アイディ)

電子マネー・アイディ・iD

電子マネーiD(アイディ)は、NTTドコモが立ち上げたケータイに特化したクレジットカードブランド。
VISA、Master、JCBのようなブランドを目指す。iDはケータイの中にクレジットカードがそのまま入ったお財布ケータイの標準。

普及率だけでなくポイントやクーポンサービスも充実!

 

電子マネー:iD(アイディ)の詳細はコチラ!

 

電子マネー:QUICPay(クイックペイ)

電子マネー・クイックペイ・QUICPay

電子マネーQUICPay(クイックペイ)は、クレジットカードのJCBが主催する電子マネー。au端末にプリンストール。
ドコモ、ソフトバンクでも使える。ノーコイン、ノーサイン、ノーチャージのクレジット補完機能。

親となるクレジットカードの与信内で何回でも小額決済が可能で保険の対応になる。クレジットカードポイントも貯まる。

 

電子マネー:QUICPay(クイックペイ)の詳細はコチラ!

 

電子マネー:Smart Plus(スマートプラス)

電子マネー・スマートプラス・Smartplus

電子マネーSmart Plus(スマートプラス)は、UFJニコスが主催する電子マネー
クレジットカードの小額決済版的な位置付けとなる。VISAとの連携でシェアも拡大中。ドコモ、ソフトバンク、auなどモバイル環境全てで利用が可能。

クレジットカードによる後払いタイプでポイント貯蓄もOK。

 

電子マネー:Smart Plus(スマートプラス)の詳細はコチラ!

 

電子マネー:VISA Touch(ビサタッチ)

電子マネー・ビザタッチ・VISATOUCH

電子マネーVISA Touch(ビサタッチ)は、国内発行8500万枚のVISAが主催する電子マネー
UFJニコスのSmartPlusとほぼ同システムで提携関係にある。圧倒的シェアのVISAクレジットカードの小額決済版的な位置付け。

ドコモ、ソフトバンク、auなどモバイル環境全てで利用が可能。

 

電子マネー:VISA Touch(ビサタッチ)の詳細はコチラ!

 

楽天エディで楽天ポイントをドンドン貯める方法!Edyと楽天が◎!

 

ソニーグループから楽天のグループとなったEdy(エディ)!Edyを活用することで毎日楽天ポイントを貯めることができます!!コンビニやスーパー、駅中などの小額なお買いは電子マネーEdyで手軽にすませられます。楽天エディの楽天アプリをダウンロードすればEdyの利用200円で1ポイントの楽天ポイントも貯められますので、かなりお得です!絶対に楽天アプリでEdyを利用した方がお得です!

 

>> 楽天エディ(エディ)で楽天ポイントがザクザク貯める方法は!?

 


更新履歴